お預かり(ペットホテル)

旧店舗から生まれ変わる際に、新しくお預かりスペースを作りました。

当店では、当店で販売させて頂いたペット及び、当店で販売させて頂いたペットと同居するペットのみ、お預りをさせて頂いております。

※日頃より面識のある、お客様に限り、他店で購入されたペットを、お預りさせて頂く場合もございますので、ご相談下さい。

※2018年11月より、一部の小鳥さんの種類につきましては、当店で販売させて頂いた小鳥さんであっても、お預かりを中止させて頂きますので、改め、お許し願います。

お預り・お迎えの時間
11:00~18:00
(月曜は定休日です)

料金や詳細は、メニュー欄の「お問合せ」を、ご一読頂き、お電話にて、お問い合わせ願います。

私達、人間でも旅行に行く時、ホテルにアメニティがあると知ってはいても、普段より使いなれたシャンプー等を持って行ったりしますよね。
まして、ペット達は言葉が話せません。
『このフードは食べません』
『この猫砂は嫌です』
『このペットシーツは嫌です』等々
当店で家族として生活している子でも、こんな事があります。
お預りする前に、お話しをさせて頂きたいと思います。

※犬猫に関しましては、ワクチン証明書の確認とノミダニなどの予防をしているか確認させて頂きます。

※停電など予期せぬ場合を考え、冷蔵庫での保存が必要な手作りの食事などは、お預かり出来ません。

※細則につきましては、お預かりさせて頂く際に書面に、ご署名を頂いております。

猫さんの場合、ゲージに入れっぱなしで、お預りするのが一般的かと思いますが、ウチで産まれた猫さんにつきましては、事前に、お客様の許可を得てゲージから出して遊ばせて頂き、私達も猫達の成長を楽しませて頂いております。

お泊りで緊張している子については、いくらウチで産まれた子といえどもストレスを感じてしまうかも知れないので、そっとしております。快食快便でゲージから出しても大丈夫と判断した場合のみです。画像の子達の場合、完全に大丈夫と判断しゲージから出して遊ばせて頂きました。「キャットショーごっご」なんかしたり(笑)楽しかったです。とても性格の良い子に育てて頂き飼い主様に大感謝です。

動物取扱業登録番号:  保管07ー習保ー2ー16

 

PAGE TOP